お問い合わせ
previous arrow
next arrow
Slider

あなたが今すぐ楽になるための3つのヒント(その2)

突然ですが、

長年、あなたを悩ませてきた宿敵の名前を

下の和歌の○○の部分に当てはめてみましょう。

あなたは、どんな言葉を入れるのでしょうかね。

 

いまから10秒以内に、声に出して読んでみてください。

では、位置について、用意、スタート!

 

○○の たえてこの世に なかりせば われのこころは のどけからまし

 

これは、わたしが作ったものですが、

あなたも知っている有名な和歌であり

在原業平(ありわらのなりひら)が詠んだという

 

世の中に たえて桜の なかりせば春のこころは のどけからまし

 

と、その本歌取り(オマージュ)をして、良寛が詠んだという

 

鶯(うぐいす)の たえてこの世に なかりせば春のこころは いかにあらまし

 

とを、足して2で割ったパロディ替え歌です。

もしも、業平(なりひら)が、桜の花粉アレルギーだったとしたら

 

世の中に たえて花粉の なかりせば春のこころは のどけからまし

 

という歌が、『伊勢物語』と『古今和歌集』に

収録されていたかもしれませんよね。

 

さて、前回のブログでは

いますぐ楽になるための3つのヒントを紹介して

1番目のヒントについて、お話をしましたが

ちゃんと、覚えていらっしゃいますか?

 

忙しすぎて、忘れちゃったという人もいるかもしれないので、

もう一度、ここに挙げておきます。

 

(再掲)いますぐ楽になるための3つのヒントとは?

 

1番目は、引退することです。

2番目は、優先順位を変えることです。

3番目は、アイスクリームを作ることです。

 

いますぐ、優先順位を変えなさい!

 

今回は、2番目のヒントについてのお話です。

  • 2番目は、優先順位を変えることです。

 

現役選手時代は、畳の上で闘争心むき出し戦いつづけ

『野獣』という異名(ニックネーム?)もあった

女子柔道メダリストの松本薫さんですが

 

長女を出産後に競技復帰したあとの選手権で、1回戦負けになり

東京オリンピック代表入りが、絶望的になったときに

つぎのように、語ったそうです。

 

闘争心がなくなっていて、試合中に

「あ~、もう勝ちたくないな」と、思ってしまった。

勝負師として、終わったと気づいた。

 

野獣を作るのには、ものすごく力がいる。

子育てしながら、野獣スタイルを作るのは難しい。

 

そして、引退を決意した理由は、実にシンプルでした。

 

優先順位の1番が、柔道より子供になってしまった。

体力もなく、結果を残せず、五輪は難しいなと思った。

 

あなたは、優先順位の1番が、長年の宿敵(と戦うこと)になっていませんか?

 

このままでは、気力もなく、笑顔を作れず

予後は厳しいと思います。

 

だから、あなたは、いますぐ、優先順位を変えるべきなのです。

 

松本さんの発言の中にあった、『子供』に相当するような

あなたの優先順位1番を、探してみてくださいね。

 

……とういわけで、次回につづきます。

 

横浜桜木町駅、関内駅、馬車道駅から近い

『りゅうはい堂鍼灸院』

神奈川県横浜市中区常盤町5-69-1

ST馬車道ビル501

045-261-9161
https://www.ryuhaido.com