お問い合わせ
りゅうはい堂 鍼灸院
りゅうはい堂 鍼灸院 お灸
りゅうはい堂 鍼灸院 お灸
previous arrow
next arrow
Slider

特殊鍼灸治療

りゅうはい堂鍼灸院 特殊鍼灸治療

鍼とお灸の治療。何を使うかは患者様一人ひとりの症状に最適なものを選択します。

特殊鍼灸治療とは何でしょうか?それは一般的な鍼灸院ではあまり見かけない特殊な道具を用い、様々な疾患、症状に対応するべくして当院が自信をもっておすすめする治療です。私達は鍼灸治療に精通しています。鍼灸治療はその歴史も長く、先人たちは様々な経験を文字に残しています。それらの大本になっている『本』があります。現在では特殊な道具として位置づけられてしまっていますが、大昔にはそれらが基本でありました。私達はそれらをも使用し、現代の多様化する疾患に対応しようと日夜その臨床に励んでおります。特殊とは言うものの、鍼灸治療のフルコースともいうべき当院の治療は他院様のそれとはちょっと異なります。かといって多く鍼を刺したり、痛みを伴う治療であったりするわけではなく、『その症状に最も最適な道具を選択する』『選択肢が多くある』『通常では見たことの無い道具を使用する』ことが特殊鍼灸治療の特徴です。道具が多いので、様々な疾患に対応可能です。りゅうはい堂にしかできない治療、ぜひお試しください。

対象となる方

  • 性別:男女その他
  • 年齢:新生児~100歳以上

実際に当院にお越しになるのは、20代~60代の方が多いです。
男女比は5:5程度です。

どんな症状に効果があるのか?

  • 精神、肉体に関することすべて。あらゆる辛さ、痛み、しびれ、違和感、重さ
  • 自律神経に関する問題、感覚器の問題、感情面の問題(ストレスなど)
  • その他:病気の予防、身体の調整、メンテナンス等

得意とする治療の一例

頭痛

頭痛のとき身体のどの部分を治療すると思いますか?頭に刺すことはほぼ無いでしょう。それよりも大切なのが頭痛とセットで起こる症状です。その方により異なりますが足の冷え、胃腸の不調、腰痛、首肩こり、目の痛み、耳鳴り、足のむくみなどを頭痛と併発している場合があります。それらの治療を組み合わせることで頭痛に変化が起こります。また頭痛の場所たとえば前頭部または後頭部など、それにより使用するツボが決まってまいります。初診時にお知らせください。

逆流性食道炎

逆流性食道炎は近年非常に増加している疾患の一つです。治療では胃に鍼を刺すわけではありません。症状に関連した反応がお身体に出現していますのでそれに対して鍼やお灸を行います。これも前述した頭痛同様に併発している症状があります。腰痛、便秘、または下痢、残便感、足の冷え、首肩こり、頭痛、背部痛などがその一部です。目を多く使うことが多い方や考えることが多い方などは起こりやすい症状と言えます。

腰痛

腰痛は大きく3つに分類できます。
動き始めの痛み、同じことを繰り返すと出る痛み、何もしなくても寝ていても痛い、この3つです。腰痛の治療は腰に直接刺す場合と刺せない場合があります。腰に刺せない状態の条件として急性の腰痛、または動き始めの痛みが強いときを指します。腰に刺さずにこの場合には隠しコマンドを使います。施術箇所は多くは腕、手または足に反応が出ていることが多いです。焦って腰に刺すと悪化する場合がありますから注意が必要です。動き始めの腰痛が少なくなってなお腰に違和感等が残る場合に初めて腰に刺します。

動き始めの痛み

立ち上がる、座る、歩き始め、起床時(朝起きるとき)、この場合少し動くと楽になるものがそれです。いわゆるぎっくり腰などの急性の腰痛に起こりやすいパターンです。また慢性の場合には背部のコリなど腰以外の部分の状態を確認いたします。この場合の原因は多くの場合(胃腸の)冷えです。

※ぎっくり腰の治療は1回で終わる場合と、施術の翌日翌々日等にもう一度施術が必要な場合があります。ぎっくり腰になってしまった場合は断食、水分摂取を極端に減らし、入浴は控えてください。

同じことを繰り返すと出る痛み

長時間座る、歩いているときつくなる、立ち続けると痛い、朝より夕方が辛い、運動後に痛い、ゴルフ後に症状が出る、などのパターンがあります。慢性的な腰痛や、急性の腰痛の治りかけの時に起こります。簡単に言うと身体のバッテリーが切れている状態です。そのバッテリーは腰と下腹部の間にあります。意外に思われるかもしれませんが、座り続けてもエネルギーを消費します。タダではないのです。運動も身体にはプラスになると思ってやり過ぎるとバッテリーが切れます。バッテリーはお金がたまるのと一緒で時間がかかりますから、治療も回数がかかる場合が多いです。

何もしなくても痛い

座ることはもちろん、寝ていてもすぐに痛くなる。鍼灸治療中も同じ姿勢で治療を受けることが難しいというパターンです。この場合はまずは整形外科もしくは神経内科(×心療内科)の受診をされてください。何もしなくても痛いとき、短時間でも寝ていることが難しいときは病院、クリニック一択です。

治療費一覧

メニュー回数料金
(円)
所要時間
(分)
特殊鍼灸治療初診1200070
2〜3回目750040〜60
4回目〜650040〜60
刺さらない美容鍼
『デクマヒクマ
整顔メソッド®』
初診20000120
2回目〜1500070〜90
デトックス
『ゴッドクリーナー
ゴールド』
初診500030
2回目〜500030

料金は税抜き表示となります。